単身の引越しが安いところを見つけるには?

単身での引越しならどこが安いのかって気になりますね。

 

 

格安さでいえば、有名どころでは大手日通やクロネコヤマトの単身パックがありますね。

 

長距離には不向きですが赤帽も選択肢に入れてみても良いです。

 

ほかにも佐川や最近ではアートも単身パックを始めています。

 

 

安さに定評のあるアリさんマークでは、単身者用のミニ引越しプランなどもご用意されています。

 

 

費用面はそれぞれ違いますが同一市内で20,000〜40000円程度が目安です。

 

 

 

 

 

安さいところや大手のプランなど色々な候補を並べてみましたが、単身の引越しが安い(得意とする)業者は、全国に多数あるのでここが一番安いというのはありません。

 

引越しエリアや時期や条件、荷物量の大小だけでも各社の料金は大きく異なってきます。

 

業者によっての得手不得手があったり、価格面や特色が違うので、最初から1社に絞ってしまうのはもったいないです。

 

 

だからこそ、各社の比較が必要になるんです。

 

比較をしただけなのに、料金が他社の半額以下まで下がった方もいるほどです。

 

 

それに単身であれば、安くする方法もたくさんあります。

 

 

たとえば、時間を午後へずらしたり、混載便を利用したり、平日に引越すなど、業者によってのお得日や格安にする方法が存在します。

 

長距離であれば、距離によって料金が高くなって行くので、格安なコンテナ便の利用なども候補に入ります。

 

 

フリー便や混載便を併用すれば定価より5割引きで引越す事も可能になるんですよ。

 

それらに一社ずつ連絡を取り、料金を確認して行くのは大変ですね。

 

 

 

こういう時こそ、単身パックも加えて、他にも安いところを探すために無料の引越し一括見積もりサービスを利用してみてください。

 

単身パックは定額料金のため、値下げ交渉は出来ませんが、引越し業者なら値引き交渉も可能です。

 

今の時期で安い業者を探すためにとりあえず使ってみましょう。ご利用だけなら無料です。

 

 

引越し価格ガイド

大手日通からヤマト、サカイ引越やアリさんまで総勢200社の引越し専門業者が参加中の引越し価格ガイドは、料金比較には外せません。

 

気になる単身の引っ越し相場も見積もり依頼と同時に分かるのでその金額を元に安い業者を見つけてしまいましょう。

 

 

ズバット引越し

ズバットは、参加企業が一括見積もりサービスの中でも最大級の業者が参加しているので、単身の引越しでも格安業者が見つかる確率が上がります。

 

期間限定で割引クーポン券がもらえたり、キャッシュバックで10万円が当たったりのキャンペーンを行っています。

 

 

ホームズ見積もり

ホームズは安さに定評のある赤帽が引越しエリアによって各営業所が参加しています。

 

見積もりを取りたい業者を、選べるようになっているので、少数の見積もりだけで良いという方にはお勧めです。

 

 

 

大手の業者ならお勧めはどこですか?

 

もし大手だけで良いという場合も比較するなら、ヤマトや日通、その他にアリさんやサカイ、アートは外さないようにして下さい。
一流企業同士で比較する事で、料金が安くなっていくケースが多い為です。
もちろん、そこに中小企業も含めると料金で頑張ってくれるので、なおよいです。

 

 

単身でも自宅見積もりは必要ですか?

 

日通やヤマトの単身パックは規格のボックスに入れて運搬するだけなので自宅見積もりは必要ありません。
ただし、荷物が入りきらない場合は、ボックスを追加する形になるので、当日に料金が跳ね上がる可能性は否めません。
引越しでは自宅で正確な荷物量を見てもらう事はとても大切です。

 

単身パックで運べる荷物はどれぐらい?

単身用の引越しサービスと一口に言っても、運ぶ荷物の量は人それぞれ異なります。そこで引越し業者の多くが、荷物の量に応じて単身パックの料金プランをいくつか用意しているのです。

 

単身パックで運搬してもらえるものは、家電、衣類、布団といった生活に必要な物全般になります。

 

基本的には単身の引越し向けのサービスなのですが、単身引越しでなくても利用することは可能です。自力で引越しを検討されている方もいらっしゃいますが、自力で全ての荷物を運搬するのは無理があります。

 

そこで運べない分の荷物を業者に依頼する方も多いのです。大型の荷物だけを運搬依頼することも可能ですが、場合によっては単身パックで荷物の運搬を依頼したほうが、費用が安上がりになることがあります。

 

気になる単身パックの費用ですが、業者ごとに費用が異なります。

 

業者によっては荷物の量に応じて料金を変えている所が多いのですが、最も荷物が少ないプランで16,000円程度から、荷物の量が増えるとそれにプラスして2,000円前後の費用がかかります。

 

また移動距離が伸びるとそれだけ費用も多くかかるようになります。引越し業者のほとんどが、荷物の運搬中に起こった事故を保証するための保険に加入しているはずですが、中には加入をしていない業者もあります。保険加入している業者なら、単身パックでもそれを利用することが可能です。

 

万が一のことも考えて、単身パックでもきちんと保険に加入している業者を選んだほうが安心です。